【業態】焼肉屋

【施工】内外装・厨房・看板

 

お手伝いさせて頂いたのは3店舗目のお店になります。

居抜の内装を生かし、①入りやすさ ②動きやすさを重要なポイントとして施工を致しました。

 

ボックス席

入りやすさに関しては、通行人の見える位置に写真の看板を設置し、扉をすりガラスのものに変更して店内の様子が見えるようにしました。

店内イメージは落ち着いた木調で、どの客層が来ても違和感のないようなデザインになっています。

 

 

動きやすさを重視しています

動きやすさに関しては、主に厨房~客席の店員の動きに注意して、通路が狭くならないようにバランスを取りました。

厨房も配置を何度も検討し、オーナー様が調理をしやすい環境を予算内で実現しています。

 

新設のパントリー

食材のストックを置く場所やドリンクを作るスペースがなかったので、

元々客席だった場所に壁を立てて新しいパントリーを作り、1つあった個室は倉庫に改装しました。

 

カウンター席

パントリー裏には新しくカウンター席を設け、そこの壁面のクロスは他の壁とは少し違う印象にしてアクセントをつけています。

 

 

お手洗いの改装も、女性客を配慮したお手洗いにするようにご提案を致しました。

以前のお手洗いは、女性が化粧直しなどをする場所がありませんでしたが、改装することで、女性お手洗いの個室内に鏡をつけることができました。